Kindle Unlimitedで洋書多読

Kindle Unlimitedで読める洋書を多読し、その記録をしていきます。そのうちKindle Unlimitedじゃない用紙も読むかも。

多聴多読マガジン

 

 

遅ればせながら、多聴多読マガジンを買いました。結構買っただけで満足してる感ありますが…

 

多読素材を読みつつ、ディクテーションなんかしてみたりして久しぶりに英語を勉強しています。学生の頃は英語の文芸翻訳を志していましたが、すっかり英語は忘れてしまいました。よくよく考えたら、あの頃って全然洋書なんて読んでなかったなぁ。簡単に洋書を読める環境もなかったし、その状態で翻訳者を志そうなんて、無理な話だったなと今になって思います。

 

ただ、今でもやっぱり憧れはちょっとあります。今から挑戦しても間に合わないかもしれないけど、やっぱり英日の文芸とか、ゲームとか、翻訳してみたいな。

kindle端末のデメリット

 

 

たまたまiPadじゃなくてKindle端末の方で読みましたが、カラーじゃないからなのか、そもそもの仕様なのか、字がめっちゃぼやけてて読みづらかったです。こういう絵本系は、カラーの状態で読んだ方がいいのかもしれません。

前にこの挿絵みたことあるなと思ったら、どうやらシリーズ物だったみたいです。前読んだ本には主人公Harryの奥さんがいたんですが、その奥さんとの出会いの話でした。

 

どうやって二人が出会って、結婚したのか…なかなか情熱的なHarry。やりおる。

タイトルのインパクト

 

 

何読もうかなって物色していたら、タイトルにやられました。ハリネズミを飲み込んだ…だと…

 

気になって仕方ないので読んでみたら、「お父さんは何で毎日顔がチクチクするのか」みたいな話でした。良かった、お父さんに飲み込まれたハリネズミはいなかったんだ…

 

良くお父さんが子供に言うめちゃくちゃなウソみたいな感じですね。子供なりに、なんでチクチクするのか、一生懸命考えてるのが可愛らしくて微笑ましい一冊でした。

 

I DON'T WANT TO SLEEP

 

 

 夜になっても眠くならず、寝たがらない主人公のMichaelがノームに連れられてNever-Sleep Landという寝なくてもいい国に行く…というお話。

 

 まぁそりゃそうなるよね、的な結末です。私、もっとホラーな内容になるのかなと想像してました。寝なくてもいい国で寝てしまうと、それまで綺麗で楽しかったNever-Sleep Landが地獄のような風景に変化して…みたいな。なんか、心がすさんでるのかしら。よく考えたら、子供が読むような本だからそんな内容にはならないか。大人向けにホラーな感じのストーリーも是非作って欲しいな。

(主に)Kindle Unlimitedで多読してみる

せっかくKindle Unlimitedに加入してるので、何かもっと活用できないかなと考えた結果、Kindle Unlimitedで読める洋書を多読すれば、何かの役に立つんじゃね?と言う結論に達しました。

 

世間一般の多読だと、何語読んだとかも記録するんですが、語数のカウントは難しいので、あまり深く考えずに、その時読めるものを読みます。

 

そんな感じで読んだのがこれ。

ネズミのHarryが、秋の夜に友達に色々なものを借りに行くお話。Harryには奥さんがいて、夜の外出を止めようとします。でも、Harryにはどうしても出かけなければいけない話があって…と言うお話。

絵本なので、絵を見れば大体どう言う内容かはわかると思います。文字のフォントが独特ですが、私は特に読むのに困らなかったし、ファンタジーな感じでいいなと思いました。

 

spookyって書いてありますが、たいしてそうでもないかなって感じでしたり